The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓
カテゴリ:スポンサー広告 | テーマ: | ジャンル:
雪豹を使い始めるぞ
2009-09-17 Thu 18:00

使っているというか持っているというかなMacBookですが雪豹にすることにしました

そのまま、アップグレードしてもいいんですが面白くないのでThinkPad X61からのローテーションのSSDでいくことにしました

#使用したのはSHD-NSUM128Gになります

#元々のHDDは80GBで換装後は128GBになります

換装手順とかはまあどこにでも転がっているので割愛しますが、バックアップをとってそれを復元するとかそういう気は一切ないというかメイン機じゃないからする必要がないってことでそこらへんは割愛しました

そんなわけで実際使い始めてみるわけですが、はじめはことえりで

#ATOK 2009もインストールしているのですが、とりあえずはじめだけはことえりでいってみようというのが趣旨となります

変換の馬鹿さ加減はまあいつも通りなのでそれほど気になりませんねぇ

ただ、コールブート時の速度とソフトウェアの起動速度は上昇しました

#これはSSDの恩恵でしょうが

あとはディスクキャッシュを切れないかどうかを調べないといけない気がします

#SSDを使用しているためディスクキャッシュは必要ないんで

#とりあえず、SSDになったことでディスクの断片化は気にしなくてもよくなったので楽になった気がします

よくなったなと思えるのはDockからアプリケーションを開くときに中身が階層化されていてもそれをFinderで開くことがなくなったってところでしょうか

それ外はよくなったところとかわからないんですよね

あまり使っていなかったからっていう理由もあるんですが、不満点ってのがあまりなかったわけです

#つかWindowsに慣れすぎていて全体的に使いづらいってのが実際のところです

ATOK 2009で動きを試してみても変換までの反応が速くなっている気がします

やはりSSDになるだけで速度が上昇するみたいですね

関連記事
別窓 | コメント:0
カテゴリ:Macintosh | テーマ:Mac | ジャンル:コンピュータ
<<有償と無償の線引きがわからない | ReWiz's ブログ出張所 | SSD変えた>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| ReWiz's ブログ出張所 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。