The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓
カテゴリ:スポンサー広告 | テーマ: | ジャンル:
Macintoshがメインにならない理由
2008-07-19 Sat 14:37

メインPCのOSはWindows Vistaな天宮です

MacintoshなコンピュータはiBookとMacBookしか使っていないので範囲の狭い判断材料しかないのは理解している上でMacintoshがメインになることはないなと考えています

理由としては下記あたりに集約されるのではないかと思っています

  • キー配置が使いづらい
  • ショートカットキーがわかりづらい

どちらも最初からMacintoshを使っているのなら別にどうでもいいことなんでしょう

前者についてはキーをみるようにすればそんなに大きな問題になることはないのですが、後者は結構大きな問題です

メニューとかに書いてある記号がキーに刻印されていないってのがわかりづらいです

#shiftなら↑とかなんですがね

#ぶっちゃけた話、optionとかcontrolとかも画面上にあるものと同じものを刻印してほしいわけです

#なおWindowsの場合は刻印されている内容が書かれています

文字を打つ時以外はポインティングデバイスを使えばいいとかいうのは個人的にあまり好きではありません

#考え方としては嫌いではありません

したがって、できる限りキーボードで何とかしたいわけです

#MacBook/iBookに限っていえばタッチパッドが嫌いだからってのもあるわけですが

#以降余談

MacBookがメインの持ち歩き用にならないのは重量以前にサイズです

ワイド12.1インチは見やすさという点においてはいいのですがいかんせんほぼA4サイズとなるため邪魔です

その点ThinkPad X60がメインになっているのはほぼB5サイズでほんの少し小さいです

ThinkPad X300を購入しようと思わなかった理由も同じところにあります(天板にLenovoロゴがあるのもあるのですが)

関連記事
別窓 | コメント:0
カテゴリ:チラシの裏 | テーマ: | ジャンル:
<<世代がむにゃむにゃとか | ReWiz's ブログ出張所 | ATOK2008 for Mac届いた>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| ReWiz's ブログ出張所 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。