The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓
カテゴリ:スポンサー広告 | テーマ: | ジャンル:
手紙届きました
2006-11-04 Sat 00:05
#重くなりそうなので画像は全部リンク先で
WILLCOMサポセンネタはたぶんこれで最後
とりあえず、届いた手紙はこれら(封筒表/封筒裏/中身)
はてさて、最終的送るといっていたのは10/28、消印をみると11/2この間何をやっていたのかの方がよっぽど気になるわけですがまあ、それはとりあえずおいておく事にしましょうか
#この段階で十二分に屑な人間だという事はわかりますが、それをいっても始まらないので
で、結局は「何で吹き込まなかったのか」って理由が書いてありませんがそれはやっぱり隠蔽って事でいいんですかねぇ
ちなみに登録できない原因のほとんどを探ったのは僕ですがそれはどうしたらいいんでしょうかね
とりあえず、今回の件でわかった事を書いておこうかと思います
WILLCOMのサポートセンターに何かあった時に連絡してそれを調べてもらってもそれは役に立たない
なぜならば、結局はユーザである僕自身が調べなければならないからです
また、何かを送ってもらうようにお願いした場合最低でも一週間は出すまでに時間がかかるという事もわかりました
#余談
#サポートセンターの住所は通常社外秘のはずです(少なくともODNはそうでした)
#封筒の裏を見たら住所が載ってました
#いや、別にいいんですがね

蛇足ですが、元ODNのサポートセンタにいた僕としてのお話です
相手が急いでいるとわかっていて、尚かつこの先クレームになるかもしれない(もしくはその場ですでにクレームになっている)場合と通常の資料請求などとでは決定的に異なる扱いをしていました
#ちなみに、僕の場合でいえばその時のお客さんがすごくいい人なら手送り(速達じゃなくてもこの方が速い、速達がいいといわれれば速達ですが)で、そうじゃない場合はクライアントソフト経由(速達希望なら速達で)で送ってました
#まあ、本当にどうでもいい話ですが
通常の資料請求はクライアントソフトを使用して送ります(速達でも同様、したがって依頼を受けてから送るまでに1~2日程度タイムラグが発生する)
無茶苦茶急いでる場合は手送りになります
この場合郵便局がやっていないという時間帯でなければほぼその日に送られる事になります
今回みたいな場合は後者を選択します
したがって、遅くても消印は10/30とかになります
まあ、頑張ってるぞっている態度でしかなくって実施届くのはそんなに差が出るわけでもありませんけどね
関連記事
別窓 | コメント:0
カテゴリ:チラシの裏 | テーマ: | ジャンル:
<<BUFFALOのDH-ONE/U2買ってみました | ReWiz's ブログ出張所 | 保存ってどれくらい保存させる気だよ>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| ReWiz's ブログ出張所 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。