The link at the date of the calendar is an entry.
広告が邪魔なので記事を書く
2016-06-14 Tue 09:09

SSD交換+Windows 10って状態にしたThinkPad X201 Tabletは宅内貸し出しになりました

そんなわけでちょっと旧式な端末について書いてみるテストです


Core iシリーズが出るまでのPCは割と短いスパンでスペックの上昇があったように思っていますが、Core iシリーズが登場して以降Cpuに関してはあまりスペックの上昇が起こっていないように思えます

#上昇はしているのですが、以前に比べて緩やかになっているような気がします

したがって、Core iシリーズを使用しているPC(なおかつGPUがGeForceとかRadeonとか使ってない)物の場合はストレージを速い物に変更するだけで現行モデルとタメをはれるレベルの物が多いと思います

#ThinkPad X201 Tabletもその一つ、ディスプレイの解像度さえ除けば素の状態でも現行モデルと比べてもそんなに劣ってはいません

そんなわけで自分の使用しているPCを確認してみてストレージの換装とメモリの増設を行うのと新しく購入するのとどっちがコストパフォーマンスがいいのか考えてみるのもいいかもしれません

#当たり前ですが値段だけではなく作業の面倒さもコストになります

個人的にはCore iシリーズ以前なら買い替え、それ以降なら購入費用と比べてみるといった感じです

#ThikPad X61のHDD換装とかメモリ8GB化とかしている自分が言っても説得力はありませんが

まあ、薄型のノートPCとかは元々SSDを使用してますし、場合によってはメモリの増設もできません

やっぱりそこらへんはケースバイメースなんでしょうねぇ

関連記事
別窓 | コメント:0 | トラックバック:0
カテゴリ:チラシの裏 | テーマ:どうでもいい報告 | ジャンル:日記
<<ThinkPad X61にWindows 10をインストールした | ReWiz's ブログ出張所 | あけました>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| ReWiz's ブログ出張所 |