The link at the date of the calendar is an entry.
MacBook Air(11.6インチ)とかなんとか
2010-10-29 Fri 21:42

ほぼ同一スペックのが手元にあるのでスペックの方から見てネタにしようかと思います

#手元のはVAIO TT(VGN-TT91YS)

#CPU:1.4GHz、SSD:128GBのやつだと思っていただければいいです

#VAIO TTのエクスペリエンスインデックスの結果はこれでMacBook Air(11.6インチ)のはこれ

どれくらいの容量をBootCampで割り当てたかがわからないのであまり気にしなくてもかまわないかもしれません

#プライマリディスクに関していえば残り容量のことが数値に影響したりするので

やはりグラフィックの部分に関しては専用のチップがある分速いですね

公称スペックから見ると稼働時間もそれほど差は出ていません

#実際のところVAIO TTの方の公称スペック上の稼働時間はBlu-rayドライブ搭載機だったりするわけですが

そう考えると旧式のVAIO TTとほぼ同一の性能を今出してきたと考えることもできます

#勝っている点といったら価格ぐらいってのが新古品っぽい雰囲気を醸し出してます

#そもそも、比較対象が旧機種しかないんで「スゲー」とか「速い」とか言われてもわからんよ

ディスプレイを閉じたときにスリープしてディスプレイを開けばそれを解除するってのはべつにMacBook Airだけでしかできないってわけでもないですしね

基本的にそこらへんの技術はどっかがやればそれに追随するようにやっていくので似たり寄ったりになっていくんですがね

今のところやっぱり購入意欲は湧かないよなぁ

できたら手持ちのVAIO TTの1.5倍程度の性能で出てくれないかな

っていうかCPUとしてはThinkPad X201 tabletと同じぐらいでサイズは今のままってのが理想だよね

#13インチのはあり得ないのは変わらないんで

そうしたらVAIO TTの持ち歩きはやめてMacBook Airにしてもいいかな

#実際のところ手元のMacBookを下回る(もしくは同等)な部分が多すぎて対象にするにはあまりにもお粗末すぎ

関連記事
別窓 | コメント:0
カテゴリ:Macintosh | テーマ:ノートPC | ジャンル:コンピュータ
<<やれやれ、何だかなぁ | ReWiz's ブログ出張所 | 手痛い話>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| ReWiz's ブログ出張所 |