The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓
カテゴリ:スポンサー広告 | テーマ: | ジャンル:
なんつうか
2010-07-21 Wed 23:02

iPad「もう飽きた」の声 「重たい」「使えない」と不満

不満で多かったのは、その重量だ。Wi-Fi+3Gモデルは730グラム。電車で立っているとき、つり革につかまりながら片手でアイパッドというのは少々つらい。結局携帯電話で十分ではないか、というのだ。

立って使うのは短時間の設定だろうし、サイズ的に通勤電車の中で使用するものじゃない

さらにいえば、タッチパネルのみの操作しかできないものでしかもそれが両手が必要ならバランスが必要な場所で使用するものじゃない

アイパッドの目玉とされた「電子書籍」も、現段階では十分とは言えない。米国では、「iBooks」というアプリケーションを使って、さまざまな書籍を購入できる。日本版にも同じアプリをインストールできるのだが、現状で入手できる書籍は極めて限定されており、しかも英語の無料本ばかりでは使い勝手が悪すぎる。一方で、新聞や雑誌の電子版を提供するサービスは複数出てきたが、それぞれ別のアプリをダウンロードしてはユーザー登録をしなければならない。電子書籍となると、作家や作品ごとに個別のアプリを提供している状態だ。思いついたときに欲しい本をすぐ手に入れられるとは、とても言えない。

ソフトウェアが共通化されていないとかものが少ないとかそんなのは初期段階ではありがちなことだったりする

まあ、実際のところ共通化しないのはお互いにやる気がないとか何だろうとは思うんだけどね

遠藤氏によると、「おじさん世代」は自分で使うだけでなく、家に帰ると子どもたちがゲームを楽しもうとアイパッドを「とりあう」という話もあるようだ。

むしろメインはこっちじゃない?

会話のなくなった子供との会話の手段として使用するのが主な目的なんじゃないかと勘ぐってしまうんだよね

まあ、どうでもいいんだけどさ

PCのように面倒な設定も必要ないので、むしろPCになじまない高齢者や、携帯電話だけでネットにアクセスする人たちには便利に感じられるはず。今後、学校で「電子教科書」が普及すれば、その端末にもなり得るだろう。

PCを使わなくても何とかなる部分だけを見ればそうなのかもしれない

ただね、自宅内での無線LAN設定とかはその手のことに詳しい人間が必要になるかもしれません

まあ、3G回線だけで全部何とかしようとかいう人なら何も問題は出ないだろうけどねぇ

以降余談とか

そもそも隙間産業レベルの製品なんだから帯に短し襷に長しなのは当然のこと

ミーハー根性で購入したんでなければできることとできないことを事前に調べているだろうし、できない部分の代替手段を用意しているだろうしね

ぶっちゃけた話、使い方さえ考えれば使える機材なのかもしれません

いやね、できないことの代替手段を真剣に考えるとさいっそのことTablet PCを使用した方がはやいんだよね

#ほぼ同じことができるしさ

関連記事
別窓 | コメント:0
カテゴリ:チラシの裏 | テーマ:パソコンな日々 | ジャンル:コンピュータ
<<かわんけどおもしろげ? | ReWiz's ブログ出張所 | いろいろ>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| ReWiz's ブログ出張所 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。