FC2ブログ
The link at the date of the calendar is an entry.
DRC-BT15で遊んでみる(その2)
2008-04-12 Sat 20:03

DRC-BT15で遊んでみる(その1)の続き

FOMA P905iTVとかAdvanced/W-ZERO3[es]への接続について

まずはAdvanced/W-ZERO3[es] + IMUB-01なんですがPTM-UBT1+VGP-BRM1な事で書いたのとほとんど一緒です

違いと言えばWindows Media Player 10 Mobileを色々操作しててもフリーズしなくなったことでしょうか

#原因がハードウェアなのかソフトウェアなのかは不明

#余談ですがDRC-BT15とのペアリングの際に「ハンズフリー」は出てきませんでした

次にFOMA P905iTVなんですが「ハンズフリー」は試してませんのであしからず

接続については至極簡単なためさっくりと終了

そんなことはどうでもいいんで、ワンセグTV視聴についてなんですがチャンネル切り替えも可能ってのがすばらしいとか思ってみたり

別窓 | コメント:0
カテゴリ:携帯/PHS | テーマ:周辺機器 | ジャンル:コンピュータ
たとえばそれは波間にたゆたう笹舟のように
2008-04-12 Sat 19:59

記事タイトルには意味はない

質問の読みが足らないので間違いを起こしたので取り消し

batファイルで削除出来ない(マツノ氏の質問)

回答の中でYAN氏が

ん~真っ当にやるなら子ディレクトリを検索してから個別に削除、なんでしょうが。

その親ディレクトリ(フォルダ)がシステム属性を持っていないなら、
一括削除した後に MKDIR [パス名] で再作成するのが楽かも。

なんて書いているわけですが深い階層でフォルダを作っているってのは考えつかないのかな

作るのって結構面倒な時があるわけなんだけど

いや、別にいいか

質問者もDELコマンドを使う気があるのなら「DEL /?」ってコマンドプロンプトで打てば、こんな感じでヘルプが出るわけなんですが

ファイル (複数可) を削除します。

DEL [/P] [/F] [/S] [/Q] [/A[[:]属性]] 名前
ERASE [/P] [/F] [/S] [/Q] [/A[[:]属性]] 名前

  名前          ファイルまたはディレクトリ (複数可) の一覧を指定します。
                複数のファイルを削除するときはワイルドカードを使用します。
                ディレクトリが指定されたときはディレクトリ内のすべてのファ
                イルは削除されます。

  /P            各ファイルを削除する前に確認のメッセージを表示します。
  /F            読み取り専用ファイルを強制的に削除します。
  /S            指定されたファイルをすべてのサブディレクトリから削除します。
  /Q            ワイルドカードを使用して一括削除するときに、確認のメッセージ
                を表示しません。(QUIET モード)
  /A            属性により削除するファイルを選択します。
  属性          R  読み取り専用            S  システム ファイル
                H  隠しファイル            A  アーカイブ
                I  非インデックス対象ファイル  L  再解析ポイント
                -  その属性以外

コマンド拡張機能を有効にすると、DEL と ERASE は次のように変更されます:

/S スイッチの表示形式が逆になり、見つからなかったファイルではなく
削除されたファイルだけが表示されるようになります。
別窓 | コメント:2
カテゴリ:パソ困(ヲチ) | テーマ:ヲチする | ジャンル:コンピュータ
DRC-BT15で遊んでみる(その1)
2008-04-12 Sat 11:36

FOMA P905iTVとかAdvanced/W-ZERO3[es]への接続については次回

#先にやれって声が聞こえてきそうな気がしないでもありませんがあえて無視します

前に買ったVGP-BRM1は携帯でのワンセグ音声が出せなかったってのとネタに困ってたってのでDRC-BT15を衝動買いしました

#中身はDRC-BT15Pと同一らしいですよ

#何考えてるんだかと購入場所の店員も言っていました、僕もそう思います

そんな前置きはどうでもいいとして、まずは充電用の端子なんですが3Vのものになりました

端子の形状からするとどっかに売っていそうな気がするのでそのうち秋葉原ででも探してみようかと思います

ホスト側はThinkPad X60(1709-GDJ)なんでBluetooth機能が標準装備のためあらいん氏のように苦労することもなく接続完了しました

そんなわけでちょっくら動かしてみました

スティック上のジョグスイッチになっていて出っ張りが少ないため操作性がちょっと悪いですが携帯で使用するということを考えると引っかかる部分が少なくなって誤動作が少なくなっているとも考えられます

#それならボタンでもかまわないんじゃないかとか思ったのは内緒です

VGP-BRM1よりいいと思った点はクリップとストラップの2ウェイ装着ができるようになった点だと思います

#VGP-BRM1はストラップのみだったので選択肢が増えるのはありがたいかと

別窓 | コメント:0
カテゴリ:そのた(PC) | テーマ:周辺機器 | ジャンル:コンピュータ
| ReWiz's ブログ出張所 |