FC2ブログ
The link at the date of the calendar is an entry.
コンテクストメニュー表示禁止ページについて
2006-07-30 Sun 00:51
別にどこぞの人の事ではないわけですが、コンテキストメニューを止めるJavaScriptを入れているページが時々あります
まあ、それ自体はどうでもいいわけですが、止めている理由ってのは何なんでしょう
「コピーをさせないため」ってのがほとんどの理由だと思うわけですが、実際問題コピーを止められるんでしょうか
そこでテスト用のページを用意しました
#Web標準普及プロジェクトコンテキストメニューを抑止するのコードをそのまま使いました
さて、いくつかのWebブラウザの場合コンテキストメニューが無効になっているかもしれません
そこで、その状態のWebブラウザを使用していくつか実験してみましょう
#ここから先はThinkPad X60(Windows XP Pro)での動作を基本にしています
#したがって、他の環境の場合同様の動きはしないかもしれません
では、中にあるテキストをテキトウに選択してコピー(Ctrl+C、もしくはCtrl+Insert)してみてください
その後、適当なアプリケーション(何でもいいです、テキストエディタが無難でしょう)にペースト(Ctrl+V、もしくはShift+Insert)してみてください
たぶん、普通に貼り付けられると思います
また、その選択の中に画像の部分があった場合は適当なアプリケーション(ワープロソフトがが一番楽です、MS-Wordとか一太郎とか)に貼り付けた場合は画像も含めて貼り付けられる事がわかるかもしれません
ほかにも、IE 7.0β3の場合はテキストのみでも選択範囲のD&Dでコピーができますし、Fxの場合は画像を含んだ場合でD&Dでコピーができます
したがって、コンテキストメニュー表示禁止がそのままコピー禁止になる事はありえないという事になります
また、Webブラウザの設定によってはそもそもJavaScriptが動かなかったりします

これらの事からJavaScriptによるコンテキストメニュー表示禁止はコピー禁止には向かないと結論づける事が可能だと思われます
スポンサーサイト



別窓 | コメント:2
カテゴリ:Webページ | テーマ: | ジャンル:
| ReWiz's ブログ出張所 |